FINE WINE WAY

お客様の生活に彩りを与える。新しい発見をワインとともに。

  • アカウント
  • カート
  • ロック
  • 検索

FINE WINE WAY

お客様の生活に彩りを与える。
新しい発見をワインとともに。

検索ワインを検索

【限定2本】ダリオ・プリンチッチ ファヴォラ 2018

【限定2本】ダリオ・プリンチッチ ファヴォラ 2018

商品コード:1000680

生産国:
イタリア
生産地:
フリウリ
生産者:
ダリオ・プリンチッチ
品種:
シャルドネ、ソーヴィニヨン、フリウラーノ、ピノグリージョ、マルヴァジア、リボッラジャッラ
ヴィンテージ:
2018
容量:
750
:
オレンジ
ブドウ栽培:
ビオロジック
数量

12980(税込)

良い年しか造らないファボラも18ヴィンテージは既に全開です!

ソーヴィニヨン、フリウラーノ、シャルドネ、リボッラ、マルヴァジア、ピノ・ビアンコの6種類をブレンド。
高樹齢(60~70 年)の葡萄のみを遅摘みで収穫しています。
6種全ての葡萄を、一緒に開放発酵樽で発酵しながらマセラシオンは30日間。
熟成は健全な澱を残したまま、オスラヴィアの森のオークから作った大樽で36ヶ月間。

ダリオが考える最高のワイン。 2008年の初ヴィンテージ以降、非常に良年であった2018年に3度目の生産を決定したという、幻のワイン。

Dario Princic Favora 2018

今では、イタリア・フリウリのオスラヴィアでは代名詞ともなった長期マセラシオンによるオレンジワイン。

50年ほど前は白ワインよりも赤ワインが多く生産されていました。

このエリアは有名生産者ぞろい。「ヨスコ・グラヴネル」の親友であり、「スタンコ・ラディコン」やラ・カステッラーダの「ニーコ」とは同級生。仲良しの造り手達は歴代ワイン造りの家系。

でも「ダリオ・プリンチッチ」は異色で若い頃は近隣のレ ストランやホテルに、食材や「グラヴネル」「ラディコン」 のワインを卸す仕事をしていたそうです。

友人の造り手達のワインが人気になっていく中、ワイン造りへの情熱を抑えられず、1993年にワイン造りを開始。

栽培、醸造の技術的なことの多くは、一番シンプルで一番好きだったという理由から、「スタンコ・ラディコン」に教えてもらったそうです。

彼は近年マセラシオンを少し短くして品種個性を感じられるようにしています。昔の自分が造るワインは重すぎたので、華やかで楽に飲めるワインが理想としているそうです。

ダリオの人柄を表すようにチャーミングで近寄りやすいワイン。

この商品を見た人は、
こんな商品も見ています

4290(税込)

4400(税込)

4290(税込)

月間人気ランキング

ranking

FINE WINE WAY コラム

column

ジェンダーフリー。シチュエーションフリー。迷った時の万能ロゼ。

ワインのカロリーと糖質

好きなワインの見つけ方

ワインはどう保存するのがベスト?

シャンパーニュとスパークリングワイン

肉をツマミに飲む時代。

FINE WINE WAY 公式アカウント

新商品の投稿やキャンペーンワイン情報など
SNSでしか語らないFine Wine Wayをもっと好きになる。

詳しく見る