FINE WINE WAY

お客様の生活に彩りを与える。新しい発見をワインとともに。

  • アカウント
  • カート
  • ロック
  • 検索

FINE WINE WAY

お客様の生活に彩りを与える。
新しい発見をワインとともに。

検索ワインを検索

ファーストドロップ マザーズ・ルーイン 2018

ファーストドロップ マザーズ・ルーイン 2018

商品コード:2002891

生産国:
オーストラリア
生産地:
マクラーレン・ヴェール
生産者:
ファーストドロップ
品種:
カベルネソーヴィニヨン100%
ヴィンテージ:
2018
容量:
750
:
数量

3460(税込)

お母さんが破滅してしまうほどの旨さ!?

First Drop 「2%」Mother’s Ruin 2018

ロンドン大学の地理学専攻の学生だったマット・ガントは、著名なワインライターでもある講師、ティム・アンウィンが開講した『ぶどう栽培の歴史地理学』と呼ばれているコースを受講しました。毎回テイスティングを含んでいたその授業は最後にブルゴーニュとシャンパーニュでの2週間にわたる現地学習で締めくくられ、マットは大いに感銘を受けました。人生をワイン造りに賭けようと決心した彼はワイン造りに関りながらニュージーランド、スペイン、イタリア、ポルトガル、米国を転々とし、最後にオーストラリアにたどり着きました。

セント・ハレットでオーストラリア人のジョン・レサスと出会った彼は、意気投合し、2人でワイナリーを立ち上げる事を決意しました。そして2005年に「ファースト・ドロップ・ワインズ」を設立します。

当初彼らは固有の畑や醸造設備を持たずにスタート。ぶどうは常に最高の状態のものを得るためにすべてバロッサ・ヴァレーとアデレード・ヒルズの信頼のおける契約農家から買い付け、醸造は他のワイナリーの設備を借りて行なっていました。

2011年からは自家醸造所「ホーム・オブ・ザ・ブレイヴ」を手に入れました。そこはかつてペンフォールズが所有していた施設です。

プラムやカシスの香り、ほのかにタバコや紅茶の葉のニュアンス。黒い果実の風味に、丸みのあるエレガントなタンニンとなめらかなフィニッシュ。カベルネらしいが重すぎず、酸味がきれいに残ります。

Mother’s Ruinというのはもともとジンのこと。18世紀、もともとは英国で薬として開発されたジンでが、安価なアルコール飲料としてあまりに普及しすぎて、皆アルコール中毒になってしまい、多くの家庭が崩壊したというのが由来だそうです。

月間人気ランキング

ranking

FINE WINE WAY コラム

column

赤でも白でもない、迷った時の万能ロゼ。

ワインのカロリーと糖質

好きなワインの見つけ方

ワインはどう保存するのがベスト?

シャンパーニュとスパークリングワイン

肉をツマミに飲む時代。

FINE WINE WAY 公式アカウント

新商品の投稿やキャンペーンワイン情報など
SNSでしか語らないFine Wine Wayをもっと好きになる。

詳しく見る